HATARAKU    NO    JIKKENSHITSU    KAKKO    KARI

人と企業のこれからを、
見つめ、考え、試す場所
SmartHRがはじめる、
未完成の実験室
室長からの一言

ムービー「“働く”の100年史」へのたくさんの感想、ありがとうございました!2022年もよろしくお願いします👏

ABOUT /

新しい可能性を
探しに

急速な社会変化の中で、
人の働き方や企業のあり方も、大きな変化を迎えています。

これまでの常識や当たり前が揺らぐ今、
きっと必要なのは、皆で一つの “正解” を探すことではなく、
人や企業それぞれが、よりよいやり方やあり方を見つけていくこと。
そのために、もっと試行錯誤が必要だと、私たちは考えます。

目の前の枠組みや価値観が全てではないと知ること。
先人たちの経験を改めて見つめ、そこから学び直すこと。
そうして手にした気付きをもとに、まずは小さく試してみること。

働くの実験室(仮)は、
「働く」にまつわるさまざまな取り組みを通じて、
人と企業のこれからを模索し続ける場です。

いつまでも未完成の実験室。
みなさんも、ご一緒に。

JIKKEN  LATEST  UPDATE /

【12/11(土)18:55〜】これからの時代の、企業と人の関係性。SmartHRを牽引してきた二人が、今考えること(株式会社SmartHR 代表取締役 CEO 宮田昇始×株式会社SmartHR 取締役 ・ CTO 芹澤雅人×大室産業医事務所 代表 大室正志)#WORKandFES2021
本日は、最後のセッション「これからの時代の、企業と人の関係性。SmartHRを牽引してきた二人が、今考えること」をご紹介します。
2021.12.09
働くの実験室(仮)
読む
「働くの実験室(仮)」活動記録
WORK and FES
【12/11(土)15:20〜】この先みんなはどう働く?時代をひらくリーダーたちと考えるこれからの“働く”の形(L&G GLOBAL BUSINESS, Inc.・龍崎翔子×NO YOUTH NO JAPAN・能條桃子×株式会社Civichat・高木俊輔)#WORKandFES2021
企業や団体の代表として組織を束ねる新世代のリーダーたちは、これからの働き方やチームのあり方について、どのように考えているのでしょうか。 本セッションでは、L&G GLOBAL BUSINESS, Inc.・龍崎翔子さん、NO YOUTH NO JAPAN・能條桃子さん、株式会社Civichat・高木俊輔さんなど、次の時代を作るリーダーたちが登壇します。
2021.12.07
働くの実験室(仮)
読む
「働くの実験室(仮)」活動記録
WORK and FES
【12/11(土)前編15:05〜、後編16:20〜】本年初開催の「WORK DESIGN AWARD」 から紐解く、働きやすさの最前線 #WORKandFES2021
今年は、トークセッションの他に「ドキュメンタリー」というカテゴリーを追加しました。 ここでは、本年初開催となったWORK DESIGN AWARDの様子を前編・後編にわけてご紹介します。
2021.12.07
働くの実験室(仮)
読む
「働くの実験室(仮)」活動記録
WORK and FES
【12/11(土)17:45〜】心地よく働き、暮らすために。仕事とわたしのちょうどいい関係を探して(文化人類学者・磯野真穂×精神科医 など・星野概念)#WORKandFES2021
いよいよ今週末に迫るWORK and FES 2021。 今回は、働く中での“ウェルビーイング”をテーマにしたトークセッションのご紹介です!
2021.12.06
働くの実験室(仮)
読む
「働くの実験室(仮)」活動記録
WORK and FES
【12/11(土)14:05〜】「DX」って結局誰のため?何のため?DXで進める未来の働き方構想会議(株式会社Kaizen Platform・須藤憲司×楽天グループ株式会社・北川拓也×Zホールディングス株式会社 Zアカデミア学長・伊藤羊一)#WORKandFES2021
手間のかかる業務を削減して効率を上げる、顧客や従業員の情報をデータで管理する、これまでの仕事を取り上げてしまうかもしれないAIの登場…など、なんとなく硬い印象があったり、少し怖かったり、自分とは遠い気がする「DX」。 でも本当は、わたしたち一人ひとりが今以上に健やかに働き、楽しく生活することを支えてくれる存在、よりよい未来に繋がる存在なのかもしれません。 その片鱗をこの「未来の働き方構想会議」でのぞいてみませんか?
2021.12.03
働くの実験室(仮)
読む
「働くの実験室(仮)」活動記録
WORK and FES
【12/11(土)12:55〜】多様性は、これからの可能性。しなやかで強いチームを実現するはじめの一歩(ジャーナリスト・浜田敬子×世界ゆるスポーツ協会代表・澤田智洋)#WORKandFES2021
こんにちは 本日はダイバーシティ&インクルージョン(D&I)に関するトークセッションのご紹介です! これから企業や組織が長期的に高い成果をあげるための鍵を握ると言われる多様性の推進。 前に進めていくためには、知らず知らずのうちに身につけてきてしまった“強者の論理”を自覚し、そこから抜け出すことが必要です。
2021.12.01
働くの実験室(仮)
読む
「働くの実験室(仮)」活動記録
WORK and FES

JIKKEN /

NEWSLETTER /

働くの実験室(仮) にまつわる最新情報や活動の裏側、メンバーが日常の中で見つけた実験の種をメールでお届けするニュースレター。
配信は月に数回。メールアドレスを入力するだけで登録完了です。私たちと一緒に、実験のプロセスを追いかけてみませんか?
メールアドレスを入力してください。
いただきました情報は、働くの実験室(仮) に関する各種情報配信(イベント、最新情報の配信等) の目的で利用いたしますので、利用目的をご確認・同意の上、ご登録下さい。
プライバシーポリシー
別タブで開く
HATARAKU    NO    JIKKENSHITSU    KAKKO    KARI
SmartHRがお届けする「働くの実験室(仮)」は、これからの人びとの働き方や企業のあり方に焦点をあてた複数の取り組みを束ね、継続的に発信を行う、長期プロジェクトです。
各取り組みでは、イベントや映像・Podcastの企画、働きやすさをつくるアイテムの開発や制作過程の発信など、さまざまな活動をおこないます。
社会の変化をしなやかに受け止めながら小さな試みを繰り返す、実験室のような存在を目指しています。
働くの実験室(仮)通信
NEWSLETTER
働くの実験室(仮) にまつわる最新情報や活動の裏側、メンバーが日常の中で見つけた実験の種をメールでお届けするニュースレター。
配信は月に数回。メールアドレスを入力するだけで登録完了です。私たちと一緒に、実験のプロセスを追いかけてみませんか?
メールアドレスを入力してください。
いただきました情報は、働くの実験室(仮)に関する各種情報配信(イベント、最新情報の配信等)の目的で利用いたしますので、利用目的をご確認・同意の上、ご登録下さい。
プライバシーポリシー
別タブで開く
HATARAKU    NO    JIKKENSHITSU    KAKKO    KARI
©SmartHR
働くの実験室(仮)通信
NEWSLETTER
働くの実験室(仮)プロジェクトにまつわる最新情報や活動の裏側、メンバーが日常の中で見つけた実験の種をメールでお届けするニュースレター。
配信は月に数回。メールアドレスを入力するだけで登録完了です。私たちと一緒に、実験のプロセスを追いかけてみませんか?
メールアドレスを入力してください。
いただきました情報は、働くの実験室(仮) に関する各種情報配信(イベント、最新情報の配信等) の目的で利用いたしますので、利用目的をご確認・同意の上、ご登録下さい。
プライバシーポリシー
別タブで開く
働くの実験室(仮)通信
NEWSLETTER
働くの実験室(仮) にまつわる最新情報や活動の裏側、メンバーが日常の中で見つけた実験の種をメールでお届けするニュースレター。
配信は月に数回。メールアドレスを入力するだけで登録完了です。私たちと一緒に、実験のプロセスを追いかけてみませんか?
メールアドレスを入力してください。
いただきました情報は、働くの実験室(仮) に関する各種情報配信(イベント、最新情報の配信等) の目的で利用いたしますので、利用目的をご確認・同意の上、ご登録下さい。
プライバシーポリシー
別タブで開く